日通 引越し 料金


突然ですが、あなたは日本通運で引越しを予定したとき「ダンボールをもらえるかどうか」で不安になっていませんか?

 

  • 「どのプランでもダンボールもらえるの?」
  • 「単身引越しだけどもらえるのかな?」

これらの悩みを、元引越し業者が、全て解決します!

 

ダンボールは必ずもらえる?

 

全てがダンボール付きとは限らない

 

引越し業者全てが必ずダンボールなどの梱包資材を提供してくれる訳ではありません。

 

引越し業者に依頼したら必ずダンボールを貰える!と思う方が多いですが、実は間違っています。軽トラの「赤帽」に依頼した場合はダンボールは自己調達になりますし、大手の引越し業者でも利用するプランによっては梱包資材の提供がない場合があります。

 

特に「単身向け」引越しにはダンボールが付かない場合が多いため、利用する場合はしっかりと確認が必要です。

 

「日通」はダンボールをくれるの?

 

大手引越し業者「日本通運(日通)」はダンボールがもらえるプランと、もらえないプランに分かれています。

 

日本通運の引越しは大きく

  • 単身向け引越し
  • 家族向け引越し

に分かれています。

 

単身向け引越しの場合、「単身パック当日便」は梱包資材の提供がありますが、それ以外のプランでは提供はありません。

 

また、家族向け引越しは基本的に梱包資材の提供がありますが、「フルプラン」「ハーフプラン」は自分での梱包作業が不要のため、引越し前の資材提供はなくなります。

 

日通プラン別有・無チェック

 

単身パックL・S・X&1.5m3

 

これらの単身向け引越しプランを利用している場合は、ダンボールなどの梱包資材の提供はありません。

 

どんな引越しプランなの?

 

単身パックL・S・Xは専用ボックスを使って、ボックス内に引越し荷物を詰め込んで運ぶタイプの引越しプランです。効率的に引越しが行え、引越し料金も通常と比べて、かなり格安な設定になっているのが特徴です。

 

1.5m3(リューベイ)は部屋に1.5m3のスペースを自分で作り、その中に荷物をあらかじめ積んでおく引越しプランです。こちらも家電などがない単身引越しがかなりオトクにできるプランになっています。

 

ダンボールは付いていないの?

 

どちらもダンボールなどの梱包資材の提供はありません。そのため自分で調達する必要があります。自分で全て調達するのが面倒だという方のために、日通では梱包資材の販売も行っています。

 

【日通 資材セット】

 

■ セット内容

  • ダンボールS・・・4個
  • ダンボールM・・・6個
  • クラフトテープ・・・1個
  • フトン袋・・・1袋

■ 料金
  2,800円(税抜)
引用:日本通運「資材セットについて」

 

かなりオトクというわけではありませんが、必要なモノをある程度手間なく揃えられるため、自分で一から調達するなら使うほうが楽です。

 

単身パック当日便

 

単身向け引越しプランの中で唯一ダンボールなどの梱包資材の提供があるプランになります。

 

どんな引越しプランなの?

 

単身パック当日便は超近距離向けの引越しプランで、単身パックでは運べないような大型家具・家電の引越しも可能なのが特徴です。

 

利用するための主な条件が、

  • 単身の方で1R~2DK(目安)にお住まいの方
  • 移動距離は車で30分前後
  • 作業開始から4時間以内に終了する引越し

引用:日本通運「単身パック当日便」


となっています。

 

ダンボールはどれくらい付いてる?

 

単身向け引越しプランで唯一梱包資材が付いてる「単身パック当日便」は、有料の「資材セット」よりも多くの梱包資材を無料で提供してくれます。

 

【単身パック当日便 無料梱包資材】

  • ダンボール・・・10個
  • クラフトテープ・・・1個
  • フトン袋・・・1袋
  • ハンガーボックス・・・4個

(※ハンガーボックスはレンタルになります)
引用:引用:日本通運「単身パック当日便」


ちなみに単身パック当日便には、「使用済み資材の回収1回分」も含まれています。

 

家族向け引越しプラン

 

家族向け引越しプランは基本的に梱包資材の提供がありますが、利用するプランによっては梱包資材が必要ない場合もあります。

 

どんな引越しプランなの?

 

家族向け引越しプランは訪問見積もりを行い、引越し料金を決定するタイプの引越しプランです。どこまで日通のスタッフに作業を依頼するかによって、

  • セルフプラン
  • ハーフプラン
  • フルプラン

の3パターンが用意されています。

 

「フルプラン」は荷造りから荷解きまで全てを日通スタッフに依頼します。「ハーフプラン」は荷造りは日通スタッフが、荷解きは自分たちで行い、「セルフプラン」はどちらも自分たちで行うプランになります。

 

ダンボールは付いているの?

 

基本的に家族向け引越しプランでは、梱包資材の提供はあります。しかし「フルプラン」と「ハーフプラン」を利用していた場合、荷造りは日通スタッフが行うため、事前の提供はありません。

 

また「フルプラン」の場合、荷解きも日通スタッフが行うため、ダンボールではなく反復利用ができる専用の梱包資材「えころじこんぽ」を使って荷造りを行います。